札幌北営ニュースNEWS

廃水処理の最新情報や新製品のご紹介、微生物情報などを発信しています

2009年07月01日

いよいよ7月。夏に突入です。
暑い日が続いておりますが夏バテしていませんか?

札幌北営では夏企画としてツルミポンプでおなじみの「鶴見製作所」さまのご協力により
下記の通りのキャンペーンを実施致します。



題してtsurumilogo.gif見積りキャンペーン」

1.キャンペーン期間内に
ツルミ製小型水中ポンプ3台以上の見積りをご依頼下さい。
tsurumiponp.jpg

そうすると
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


3台以上の見積りをご依頼頂いたお客さま全員にもれなく
「ヤクハンドソープ」又は「消毒用アルコール」をプレゼントします。
           awasoap.gif
      yakuhando.gif


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


更に

2.上記の見積りのご依頼を頂いたツルミ製小型水中ポンプ
ご注文頂くともれなくQUOカードをプレゼント致します。
(但し、キャンペーン期間内に限る)
               QUO.jpg

         キャンペーン期間:〜2009年9月末日まで


皆様、奮ってご参加下さい。見積り依頼まってま〜す!



詳しくは貴社を担当させて頂いています営業までお問合せ下さい。






posted by 札幌北営株式会社 at 19:16 | 業務

pagetop

2009年06月25日

豆知識
今回は、操作盤に付いている計装機器に付いて、役割をお話しします。
ブレーカーについて

操作盤を開けると、左上(一般的に見て)にひときわ大きいブレーカーが付いています。
ON、OFFと表示され、メインスイッチとなります。
略称はMCCBと呼ばれ、ノーヒューズブレーカー、
サーキットブレーカーと呼ばれています。
1次ケーブルから2次ケーブルへの途中に設置されています。
メインブレーカーをOFFにすると、その操作盤から電気を供給されている、すべての機器が停止します。
このメインブレーカーから、各機器へのブレーカーへ配線されています。

DSCN3528.JPG

このブレーカーから、各機器へ電気を供給しています。
目的の機器だけ、電源の供給を止める時にOFFにします。

DSCN3529.JPG

ブレーカーには、定格電圧、定格電流、そしてショート電流をどれだけ切る事が出来るかを示す、定格
しゃ断電流が決められています。
ショート電流とは、回路、配線などが短絡し、一時的に過大な電流が流れる事です。いわゆる過電流です。
また、家庭でも電子レンジと他の容量の大きな機器を併用した場合、ブレーカーが落ちます。
定格しゃ断電流は、定格電圧、定格電流が同じでも設定が違います。その回路の最大のショート電流より
大きな設定器を選ぶ必要があります。なぜなら、定格しゃ断電流よりショート電流が大きいと、ブレーカーは
ショート電流を切れなくなり、破裂する恐れがあります。

まとめ
ブレーカーは、メイン、各機器用とスイッチの役目、機器の保護の役目を持っています。
次回は、漏電ブレーカーについてお話いたします。

担当:阿部


posted by 札幌北営株式会社 at 21:35 | 業務

pagetop

2009年05月17日

中古高圧洗浄機のご紹介です。


まずは写真から。
DSCN3715.JPG DSCN3722.JPG DSCN3718.JPG
DSCN3713.JPG DSCN3711.JPG

高圧洗浄機の仕様
1 高圧水ポンプ駆動用メーカー 三井・ドイツ・ディーゼル・エンジン
  エンジン型式 BF3L9134サイクル直列3気筒ターボ付

出力 60ps/1800rpm
燃費 約11ℓ/H(定格出力時)
燃料 軽油
潤滑油 APIサービス分類、CD級
潤滑油量 初回約8ℓ、補給時5.5ℓ
重量 約390kg

2 高圧水ポンプ メーカー西ドイツWOMA社
型式 752−P30 (減速機内臓)

シリンダ数 3
減速比  i=3.63
定格回転数  496rpm
最高圧力  300kgf/cu
最高吐出流量 73ℓ/min
潤滑油量 6.5ℓ

3 給水タンク
容量 500ℓ給水コック付(一般上水道栓)ドレーンコック付
材質 特殊ポリエチレン
XL0002.jpg←クリックすると拡大します

詳細は、阿部までご連絡ください。








posted by 札幌北営株式会社 at 18:37 | 業務

pagetop

2009年05月11日

リンの凝集沈澱法

リンは窒素と並んで、湖沼や閉鎖性海域の富栄養化の原因物質です。発生源は、食品、飲料水製造排水、メッキ排水、化学工場、半導体部品製造排水の他生活排水などに含まれています。健康への影響はありませんが、生物の異常増殖による農業、漁業への影響、景観の悪化、浄水の異臭、味の異常などの障害を引き起こします。
通常リンは、水中でリン酸として存在しています。除去する方法は凝集沈澱法が最も一般的です。
リン酸の凝集処理法には、硫酸バンド、PAC(ポリ塩化アルミニウム)などのアルミ塩、塩化第二鉄などの塩鉄と反応させ金属塩として沈澱させる方法と、消石灰、塩化カルシウムと反応させアルカリ側でカルシウム塩として沈澱させる方法があります。水中のリン酸は、それぞれALPO4(アルミニウム塩)、FePO4(鉄塩)、Ca5(PO4)3OH(カルシウム塩)の形で凝集沈澱します。


MAP法
もともと畜産排水などで不溶解性のリン酸塩が配管をふさぐ現象の対象として研究されていました。
MAP法の反応原理は、飽和溶液中にその物質の種を入れると表面に結晶が析出し、成長する原理に基づいています。
リンを含む排水にリン酸イオン、アンモニウムイオン、マグネシウムイオン及び種晶を投入しPHをアルカリに調整します。排水中のリンはリン酸マグネシウムの結晶として成長するので、これを回収することができ、生成物はリン酸40%、アンモニア7%、マグネシウム10%を含む肥料として利用可能です。
MAP法は、造粒現象によって水中のリン酸イオンを除去するため微小結晶の析出を制御でき、また凝集沈澱法のように汚泥を発生することもなくリン除去ができる点で画期的な方法といえます。

生物脱リン法
活性汚泥中のポリリン酸蓄積能力を持つ細菌の動きを利用して、汚泥中のリン酸含有量を高めることで、排水中からリンを除去するものです。
ポリリン酸蓄積細菌は、嫌気状態で酢酸、酪酸などの有機物を取り込み、体内貯蔵物質の蓄積を行う過程で、リン酸をポリリン酸として摂取します。このように一旦放出した以上のリン酸をを摂取するため、菌体内のリン含有量は高まり、結果として排水中リン酸は除去されます。リンの過剰摂取と言います。
この処理施設は、生物脱窒槽法と類似し、リン酸を放出させる嫌気反応槽とリンを摂取する好気反応槽の組み合わせとなります。
嫌気反応槽(脱窒槽)の後に好気反応槽(接触酸化槽)を設け、リン摂取と硝化反応を合わせることで、リンと窒素の同時除去も可能となります。
生物脱リン法は優れた特徴を持っていますが、排水組成の安定している公共下水道、し尿処理場、家畜排水などでは効果が得られていますが、排水組成の安定していない工場排水んなどでは適用されにくい現状となっています。



リン除去方式の比較
除去方式 原理 特徴

凝集沈殿法
"原水や処理水に鉄塩、アルミニウム塩などの凝集剤を添加し、リン化合物として不溶化させ沈殿分離する。" "除去率高く安定、別途設備必要汚泥処理、コスト高"

硝石脱リン法
リン酸とカルシウム及び水酸化イオンの反応で生成するハイドロキシアパタイトの晶析反応を利用する前処理必要、付帯設備必要、経済的、リン肥料化

生物化学的処理法
ばっ気槽に凝集剤を添加し、ばっ気槽内でリン化合物として汚泥に含有させ沈殿槽で分離する既存設備利用、安定処理、汚泥処理

生物脱リン法
嫌気好気リンを嫌気で放出し、好気でリンの過剰摂取を利用し、高濃度のリンを汚泥に含有させ除去既存設備利用、経済的、無薬注

フォストッリップ法
嫌気好気法と、化学的除去の組合せ、嫌気でリンを放出後凝集沈殿処理別途設備必要、安定処理、経済的

posted by 札幌北営株式会社 at 22:00 | 業務

pagetop

2009年04月30日

当社のある札幌はすっかり雪が解け、ようやく15度を超える日が続くようになってきました。
道路も走り易く、半年履いた冬タイヤから夏タイヤに履き替えも完了しました。
春の交通安全週間も終わり、ついついスピードを出してしまいそうな感覚です。

そんな事でタイヤの話
当社ではダンロップファルケンさんのタイヤ販売をしているのですが、国産物から輸入ものと競合品があるようです。

通常車の路面への接地は、タイヤ一本でハガキくらいのサイズ。
乗り心地も制動力や排水性などの安全性もタイヤが大きく割合を占めます。
アジア製の安物タイヤの場合、当然ゴムも安物でタイヤノイズ制動性、排水性の機能が劣る可能性が高まります。バーストする可能性だって高まります。

また、ディーゼルエンジン巨大排気量車が主体の国では走行時の音なんて気にならないようですが、日本においては別です。

タイヤによって多少燃費が変わったり、騒音量が変わります。
日本タイヤの性能です。

性能、安全性から考えると値段だけではなく、質で選らんでみてはどうでしょうか?
もちろん、札幌北営では特価を用意しております。

因みに、昨年は原油高騰などでタイヤの価格が何度か上がりました。
原油価格が下がった今年は金額は下がるのかとメーカーさんに問うと、実際は逆でコスト的にはまだまだ金額を上げないと厳しい状況にあるようです。
「世間の目もあってね…」とのことでした。
http://tyre.dunlop.co.jp/index.html

タイヤに関しては良いものを選びたいですね。

担当小松
posted by 札幌北営株式会社 at 18:23 | 業務

pagetop

2009年04月18日

今回は、グリスについてです。
(1)グリスは鉱油に石鹸類が混合されていて、常温では半固体となっています。
  温度が上がると液状となり潤滑作用を行います。
  @機械的に安定性が良いこと
   荷重を受けたり、温度が上がったとき軟化しにくい性質を言います。

  A酸化しにくいこと
   グリスが酸化すると悪臭を放ち、腐食性の酸化生成物を生じ
   軟化、硬化します。ですから、酸化に対し安定した性質が必要です。
  
  B油分離が少ないこと
   
  C耐水性が良いこと

(2)グリスのちょう度
   ちょう度とは、グリスの硬さを表すもので、潤滑油の粘度に相当します。
   ちょう度は規定の円錐をグリスの表面に落下させ、一定時間に(5秒)突き刺さった深さの10倍の数値を(mm)で表します。

グリスのちょう度
   000号軟らかい
    00号
     0号
     1号
     2号
     3号   
     4号
     5号
     6号硬い

グリスの分類
   カルシウム系
          約70度    0〜2号
    


   リチウム系  
          約130度
            〜     0〜2号
           150度           


   モリブデン系 
          約130度
            〜
           200度

(3)グリスの保管
  @保管場所として、温度、湿度の変化が少なく、直射日光をさけほこりのない場所へ保管します。
  
  Aメーカーでは、保存期限の指定はしていませんが、保存期限の目安を5年程度とします。

  B一度開封すると、酸化が進みますので早めに使用します。

グリスガンでの注油時は、通常は機械を稼働させながら行います。そうでない場合がありますので、機器の取扱説明書は熟読し、必ず保管するように心がけましょう。


上記の事に気を付けて、機器のメンテナンスを行ってください。
    
 





 
posted by 札幌北営株式会社 at 11:02 | 業務

pagetop

2009年04月10日

四国化成工業さんではゲル状カビ取り剤も販売しております。
その名も「カビクリア」
kabikuria1.jpg kabikuria2.jpg


そうなんです。
低臭固形塩素剤でお馴染みの四国化成さんがカビ取り剤を作ると低臭品になるんです。
ですが、使用の際は必ず換気してください。

入浴施設等の清掃、水周りの清掃時のカビ対策に使ってみてください。

担当 小松
posted by 札幌北営株式会社 at 19:14 | 業務

pagetop

2009年03月07日

今回は、土砂のいらない土嚢の紹介です。
土砂のかわりに、水分を吸収し膨らみます。
後処理も手間がかかりません。
mizu.p1.jpg←クリックすると拡大します

mizu.p2.jpg←クリックすると拡大します


真水・海水どちらでもご使用できます。
厚さも5mm〜7mmと、保管にも場所をとりません。

mizu.p3.jpg←クリックすると説明文が拡大します

アイデアしだいで、色々なシーン応用できます。
お問い合わせは、弊社営業部までお願いいたします。



























posted by 札幌北営株式会社 at 08:11 | 業務

pagetop

2009年02月24日

先日、最終告知しました「札幌北営セミナー」は昨日をもって受付を終了致しました。
北は稚内、東は根室、南は函館と北海道全域のお客さまはもとより東北青森からの参加申込みも頂き驚いております。
総勢150名を越える申込みを頂き感謝申し上げます。ありがとう御座います。

セミナー当日に向けて社員一同、精一杯準備を進めて参りますので宜しくお願い申し上げます。


担当佐藤
posted by 札幌北営株式会社 at 09:11 | 業務

pagetop

2009年02月13日

前回のベアリング交換からベアリングの種類、特徴を。

開放形
ベアリングの側面が開いていて内部が見える物です。
image.jpg
最も一般的な軸受

シールド形
金属のシールド板を外輪に固定して密閉し、内輪シール面のV溝とのラビリンス隙間を形成。
495088a8.jpg
錆に強いシールド板使用


シール形 LLB
鋼板に合成ゴムを固着したシール板を外輪に固定し、シール先端部は内輪シール面のV溝に沿ってラビリンス隙間を形成。
699d6608.jpg
両側がシールドされたベアリングで、防塵性、低騒音性に優れます


シール形 LLU
鋼板に合成ゴムを固着したシール板を外輪に固定し、シール先端部は内輪シール面のV溝側面に接触している。
mono00327783-1.jpg
ギャップを自動的に補正する
防水性に優れている
防塵性にすぐれている


シール形 LLH
シール先端部のリップを特殊設計し、吸着防止のスリットを設け低トルクシールを形成。
A4097_Z1.jpg
低トルク形



交換の際には、ベアリング番号、使用環境を考慮してお選びください。
ベアリング番号は(サイズ)、各メーカー共通です。
posted by 札幌北営株式会社 at 13:35 | 業務

pagetop

2009年02月05日

今回は札幌北営の主力商品、ポンシロールこと四国化成製固形塩素剤のご紹介です。

浄化槽管理をされていらっしゃる人はお馴染みですが、処理水を放流前に塩素殺菌に必要なものです。

有効成分はトリクロロイソシアヌル酸です。
これは通称晒し粉こと、次亜塩素酸カルシウム成分とは違い水分を含んでベタベタになって棚吊りをおこしません。

トリクロロイソシアヌル酸は酸性
次亜塩素酸カルシウムはアルカリ性

この二成分を反応させると発火、爆発します。

塩素剤は酸化作用があるもので火気厳禁です。
その理由から工場から北海道までは、陸送で運ばれてきます。


では四国化成製の固形塩素剤はどのような特徴があるのか、改めて確認してみます。

Page0001.jpg

なんと言っても、低臭品はポンシロールのみ!
従来の品物に対して塩素臭を半減
点検時に車に塩素剤を積んで走りまわる仕事ですので、少しでもあの塩素臭を和らげればという思いやりから生まれた(?)ようです。
ちゃんと水に溶けるといつも通りの塩素臭と残留塩素がします。

これからも、そしてこれからの北海道での固形塩素剤はポンシロールを宜しくお願い致します。

posted by 札幌北営株式会社 at 12:49 | 業務

pagetop

2009年01月23日

皆さんは日頃の維持管理業務の中で、モーター、ポンプ類の保守点検はどうされていますか?
いつもと音が違うとか、水量が減ったとかなどのご経験があると思います。

今回は、モーターについてちょっと。

ブロワーから異音、振動が出て本体を交換したが、モーターからも音が出ている。→モーターを交換。
ちょっとまってください。

もしかして、ベアリング(軸受)だけの交換で解決する場合があります。


モーターには、二個のベアリングがしようされています。
mono05797014-1.jpg 603513.jpg

型番はモーターの名盤に刻印されていますのでわかります。
分からない場合は、分解してベアリングの側面に型番が刻印されています。


交換作業は、比較的小型のモーターであれば簡単に交換できます。
プーラー、ベアリング抜き、プラスチックハンマー等工具が必要です。
902733.jpgmono02183912-1.jpghammer_plastic1.jpg


手順
1>プーリーを取り外し、モーターの前後カバーを取り外します。
2>後ろのカバーが外しずらいですが、振動を与えながらはずします。
3>回転子をゆっくり引抜きます。
4>ベアリングを抜き、グリスを適量塗布し軸に打込みます。
5>元にもどしてOKです。

posted by 札幌北営株式会社 at 19:37 | 業務

pagetop

2008年11月28日

今回は小口径管洗浄用回転ノズル「ヘアピンローターノズル」をご紹介致します。
kaiten-n.jpg kaiten-n1.jpg
今まで回転ノズルと言えば下水管の管洗浄などに利用される取付径が1インチ前後の大型の物が主流でしたが、今回ご紹介しますヘアピンローターノズルは取付径が1/8インチの小径管用となります。
HR2.jpg
ご覧の通りボールペンくらいの径ですのでφ30o〜φ100oくらいまでの配管の洗浄に威力を発揮します。

・水が回転噴射されますので配管内部全周に均等な洗浄が可能になります。
・小径管用回転ノズルとしては業界初の先端ガイド(スズラン)付が選択可能。
・渦巻き水流を起こしますので洗浄された汚れをきれいに排水します。

さらに「ヘアピンローターノズル」にウレタン製洗管ホースを利用すると配管内のエルボの損傷等(削れ等)気にせず仕事がこなせます。見た目はエアーホースの様ですが耐圧は20.5MPaと約200kgf/uもありますので破裂の心配は通常考えられません。
SKU3.jpg SKU3-1.jpg
上記の写真のようにホースの取付を1/8ねじ込みにすることによりスズランノズルとロケットノズルの併用が可能になります。
HR3.jpg
不明な点は何なりとご連絡下さい。
札幌北営 担当佐藤 011-612-1675 まで



posted by 札幌北営株式会社 at 17:58 | 業務

pagetop

2008年10月14日

今回は「食品加工工場の廃水処理施設で出される放流水を固形塩素で滅菌してみよう」と言うことで行って参りました。
詳しくは言えませんが水路からの見た目はそんなに水量がありそうには見えません。
sekoumae.JPG←クリック
しかし放流BOXを確認すると
joukyou.JPG←クリック
結構すごい水量です。
この水量の水を滅菌する為にはそれなりの薬剤を仕込まなければなりません。
そこでこんな溶解カゴを作ってみました。
kago.JPG←クリック
鉄製なので塩素剤にどのくらい耐久性があるのか少々不安ですがとりあえず使ってみます。

しかし
medumarri.JPG←クリック
アッと言う間に目詰まりです。

そこで色々考えまして
tannkanturi.JPG>←クリック
こんな風に単管でカゴを吊ってみました。
塩素剤は溶けが良いように小さな物を使用している為、コンテナを利用しました。

この状態で滅菌し放流BOXでの残留塩素測定値が0.1mg/Lありました。
とりあえず良好です。
あとは大腸菌数を外部機関で測定して頂いて問題が無ければ完了です。
ちなみにこの現場では1時間当たり500gの塩素消費がありました。

札幌北営では現場によってはこんな仕事もしています。参考まで。
posted by 札幌北営株式会社 at 19:22 | 業務

pagetop

2008年10月03日

今回は食品工場の廃水処理施設のエアレーターが動いていないとの事で修理に行ってまいりました。
現在、設備されているエアレーターは修理を繰返し35年位使用されているそうでかなりの年代物です。
air1.JPG
モーターが焼けているのか?減速機が壊れているのか?
エアレーターを地上に引き上げなければなりません。そんな時は
air2.JPG
22tクレーン車の登場です。運転手さん、電線に注意して下さい。

無事、地上へ帰還したエアレーターですが早速モーターを外してみましょう。
air3.JPG
アッ!!減速機内部にあるはずのオイルが無い!?
残念ながらピニオンギャの真ん中が削れています。ベアリングもバラバラです。当然、修理は不可能でした。
air4.JPG
幸いな事に減速機のスペアがありましたので交換しましょう。その為には・・・。
air5.JPG
分解しなければなりません。
ただでは外れてくれません。
そんな時はです。
air6.JPG
外れました。
スペアの減速機を取付けます。
air7.JPG
後は外した時と逆の順番で組み付けます。
air8.JPG
ここで問題が発生です。
モーターのベアリングが調子悪いです。
せっかくなんで工場に持ち帰りコイルの巻き替え&ベアリング交換を実施し後日取付に行く事にしました。

札幌北営ではこんな仕事もしています。お客さまのユーザー先で色々な困った話しががございましたら何なりとご相談下さい。


posted by 札幌北営株式会社 at 06:00 | 業務

pagetop

2008年09月11日

浄化槽や工場廃水処理施設などでよくご利用頂いております四国化成工業製消泡剤の価格改定の
要請を受けております。
今日現在まで原材料費の上昇分をメーカーサイドで吸収し価格転嫁せずに努力してまいりましたが
いよいよ困難な状況となり、お客さまへ価格改定のお願いを致します。
誠に恐縮には存じますが、何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

商品:アワセンサーシリーズ
値上幅:5〜12%(詳しい価格はお問合せ下さい)
実施時期:平成20年10月1日出荷分より

参考     
http://www.shikoku.co.jp/products/chemicals/ST/awa-sensor.html

awa2.jpg awa1.gif

在庫が少なくなっている業者様は早めの御注文をお願い致します。
posted by 札幌北営株式会社 at 15:43 | 業務

pagetop

2008年09月08日

先日、お客さまの現場に同行させて頂いてお風呂の配管洗浄の立会いをさせて頂きました。
今回、使用しました薬剤は四国化成工業製の「レジオハンター・パイプフィニッシュ」です。
http://www.shikoku.co.jp/products/chemicals/bathing-facility/regio-pipe.html#regio-pipe
作業自体はとても簡単で
1.残り湯(温度がある程度高いほうが効果が大きいようです)にA剤(酸性酸素系酸化剤)を投入します。pHは2から3前後まで落ちます。
2.循環機を15〜30分稼動し配管内の洗浄を行います。
3.1.のお湯にB剤(アルカリ性酸素系酸化剤)投入します。投入後薬品が反応し激しい発泡が始まります。pHは10前後まで上昇します。
4.循環機を60〜90分稼動し配管内の洗浄を行います。ろ過器にろ材を入れたまま洗浄を実施する場合はろ過圧が上昇した場合にすぐ対処出来るよう配慮が必要です。
sennjoutyuu.jpg up.jpg
5.中和剤を投入し廃水を中性に調整します。10〜30分循環させます。
6.中和した水を排水し、水ですすぎ作業をします。今回は水を張って循環させるすすぎ作業を2回実施しました。
sennjougo.jpg
以上で終了です。

今までは入浴施設の配管洗浄は専門業者の方々が過酸化水素を使用して配管の洗浄を行っていました。
危険物取扱者の資格が必要な為、限られた方々しか作業を実施出来なかったのが実情です。
しかし四国化成工業の「レジオハンター・パイプフィニッシュ」はそれらの資格は必要としない為どなたでも作業の実施が可能です。
昨今では特養施設のお風呂の洗浄にも利用が増えているようです。
貴社でもお客さまにPRしてみてはいかがでしょうか?
弊社では施工の指導もお手伝い致します。詳しくは各担当者まで。
posted by 札幌北営株式会社 at 18:18 | 業務

pagetop

ブロワーのベアリングなどに注油でよくご利用頂いております
東レ・ダウコーニング社製シリコングリースの価格改定の要望を受けております。
弊社と致しましても商品の安定供給をさせて頂く為にも不本意ながら値上を
実施せざるを得ない状況で御座います。
何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

商品:シリコングリース SH-44L等
値上幅:10〜15%
実施時期:平成20年10月1日納入分より

参考     
http://www.dowcorning.co.jp/ja_JP/content/japan/japanproducts/W1G001_grease.pdf

在庫が少なくなっている業者様は早めの御注文がお徳です。
posted by 札幌北営株式会社 at 12:10 | 業務

pagetop

2008年09月01日

エレポン株式会社様より札幌事務所の開設についてのご案内を頂きましたのでご紹介させて頂きます。

名称 エレポン株式会社 札幌事務所
住所 064-0823 札幌市中央区北3条西22丁目1-24
電話 011-802-8972
FAX  011-641-0748

平成20年9月3日より営業を開始されるそうです。
今までは仙台営業所で対応をして頂いておりましたが今後、北海道内で対応を頂けると言う事ですので
ご活躍を期待しております。
札幌北営も含め北海道内のお客さまにお役に立つ様、切磋琢磨させて頂きます。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
posted by 札幌北営株式会社 at 18:21 | 業務

pagetop

2008年08月21日

先月は日立ハウステック製「MB-80WTE」の不具合について触れましたが(http://sapporohokuei.sblo.jp/article/16866713.html 参照)
今回はマルカ精器製「MT-80」に付いて触れてみたいと思います。
ここ最近「MT-80」の『通常バッキ』と『逆洗』の切替不良の問合せが増えてきているように思います。大体の場合は経年劣化によるタイマの不良が原因の故障が多いようです。たまにカミナリなどの影響でタイマ内の基盤に不具合を起こす事があるようです。このような場合、大抵は【G8タイマ付電源コード】(http://www.sapporohokuei.com/database/b_maruka/MT80.pdf 参照)を交換する事により正常に作動します。
しかしそうでない場合があります。それはタンク内の自動切換電磁弁が壊れている場合がそうです。せっかくタイマを取寄せて交換したのにまた電磁弁を新に取寄せて修理をしなければならないとなると手間と時間が余計に必要になります。
ですから下記の様に事前調査をしっかりした上で部品の発注をすると良いと思います。
@【G8タイマ付電源コード】と【タンク内の電磁弁】を繋いでいる青いコードのコネクタを外す。
MT80-1.JPG←クリックすると拡大します。
Aテスターを【G8タイマ付電源コード】側のコネクタにセットする。
MT80-3.JPG←クリックすると拡大します。
Bコンセットを挿し通常のバッ気運転状態にする。
Cタイマの運転切替スイッチを押して逆洗状態にする。その際Aでセットしたテスターに100Vの電源が供給されているか確認する。
MT80-2.JPG←クリックすると拡大します。
・100V電源が供給されている→【G8タイマ付電源コード】は正常。電磁弁が壊れている。
・100V電源が供給されていない→【G8タイマ付電源コード】が壊れている。電磁弁は正常。


他の逆洗付きのブロワーでも応用は出来ますのでタイマーを注文される前に電磁弁の確認はされた方が良いと思います。

付録:今回の修理中にタンクパッキンの破損もありました。こんな破損でも風量が確保できなくなります。一見しただけでは分からないのでよ〜く見てみましょう。
MT80-4.JPG←クリックすると拡大します。
posted by 札幌北営株式会社 at 07:00 | 業務

pagetop

pagetop

Powered by さくらのブログ