札幌北営ニュースNEWS

廃水処理の最新情報や新製品のご紹介、微生物情報などを発信しています

2018年10月12日

こんばんは。
9月6日に起きた北海道東部胆振地震から1ヵ月が経ちました。
皆様,大丈夫だったのでしょうか?

北海道であんなにも大きな地震は初めてで,家が壊れるんじゃないかと思うほど恐怖を感じました。
今も定期的にくる余震で,揺れていなくても地震かな?などと揺れに敏感になっています。
早く余震も落ち着いてほしいですね。
また,現在は生活や仕事も地震発生前のときのように戻っておりますが,
震源の近い地域ではまだまだ復旧には時間が掛かります。一日でも早く復旧することを願っています。

さて,今回紹介する新製は「非常用マグネシウム空気電池」です。
表.jpg

裏.jpg

今回の地震で北海道全域が停電。ブラックアウトしました。
電気の復旧は当日の夕方に復旧しているところも有りましたが多くが停電したままでした。
情報を仕入れるためスマートフォンも充電が無くなる心配もあり,むやみには使えないという状況だったと思います。

こちらのマグネシウム空気電池は非常時に水さえあれば,多くのスマホを充電することができます!
MgBOXに使用する水は水道水だけではなく,海や川,お風呂の残り水でも充電可能です。
本当に非常時の場合は尿でも…可能です!ただし発電量は水よりは落ちるようです。
一度充電するとスマホを最大30回フル充電可能で、発電期間は最大5日間です。
また,MgBOXは長期間保存可能で5年(メーカー保証),10年間保存可能です。

今回のように北海道全域で停電は,今後起きないかもしれません。
しかし,長期保存が可能ですので非常用として準備されてはいかがでしょうか。

☆ポイント☆
・水や海水で発電可能
・長期間保存可能(5年)
・軽くて廃棄も用意(紙製容器)
・室内で使用可能(無音で有害ガスの発生がなし)

以上です。宜しくお願い致します。

武内でした。



posted by 札幌北営株式会社 at 23:10 | 新製品・新取扱製品

pagetop

pagetop