札幌北営ニュースNEWS

廃水処理の最新情報や新製品のご紹介、微生物情報などを発信しています

2018年03月29日

こんにちは。

残留塩素測定時、DPD試薬は瓶入り・1回ずつの分包・錠剤と

種類がありますが、瓶入りのDPD試薬を使用の方は

こさじ(ミクロスパーテル)で試薬を取り出し

検水に入れて使われていると思います。

さて、こんな商品が発売されていますがご存知でしょうか?

パウダースケール1.jpg

その名もパウダースケールといって、瓶の口に取付け、

逆さにしてワンプッシュで試薬が出てくるというしくみです。

IMG_1135[1].JPG

(写真はDPD試薬が無くて他の試薬の瓶を使いました)

IMG_1136[1].JPG

作業工程が少なくなることで、少しでもはかどるのではないでしょうか?



鈴研製 DPD試薬15g瓶、25g瓶用の紹介でした!


業務:よしひさ
posted by 札幌北営株式会社 at 09:00 | 新製品・新取扱製品

pagetop

pagetop