札幌北営ニュースNEWS

廃水処理の最新情報や新製品のご紹介、微生物情報などを発信しています

2017年01月26日

こんにちは。

今回は大型浄化槽(101人以上)の付帯設備についての情報です。

環境省のホームページで確認できますが来年度の補助金に
『平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金』
(省エネ型大型浄化槽システム導入推進事業)とあり、
既設大型合併処理浄化槽のエネルギー起源二酸化炭素の
排出を抑制して効率的な汚水処理を実現することを目的に
補助を実施する予定のようです。

補助の内容は高効率ブロワ、インバータ制御装置等の導入・改修費に
ついて、地方公共団体や民間団体に補助するとの事です。詳しい内容は
詳細が確認でき次第改めて情報公開したいと思います。
(補助率1/2間接補助予定)

arh-sw.jpg※写真は旧モーター

皆様の管理物件で大型浄化槽のブロワーが更新に近づいている現場が
あれば今のうちからピックアップすることをお勧め致します。
また、お客様にもすぐ更新を勧められるように準備もしておいても
良いかもしれません。


因みに現時点では補助の執行団体を募集している段階ですのでもう少し
時間はかかりそうです。

ご興味のある方は環境省のホームページをご覧ください。
http://www.env.go.jp/earth/ondanka/biz_local/29_22/index.html

では、佐藤でした。
posted by 札幌北営株式会社 at 20:01 | 浄化槽関連

pagetop

pagetop