札幌北営ニュースNEWS

廃水処理の最新情報や新製品のご紹介、微生物情報などを発信しています

2016年12月27日

冬真っ盛りの北海道。
50年ぶりという記録的な積雪を経験させてもらっています。
ほんとにヤバいですね。雪。。
札幌市内では道路幅が狭く、路面もボッコボコでツルツル。運転に神経使います。

今回は弊社取扱商品、四国化成工業製固形塩素剤の新型のご紹介です。
「XBK-90」
X クリスマス
B 僕は
K 君を思う
濃度99%

という事なんでしょうね。兎も角「XBK-90」新発売です。

浄化槽管理士さんに塩素剤についてのアンケートを取らせて頂くと
「溶けない塩素剤がほしい」
なんて声は良く耳にします。
残念ながら溶けな訳にはいかないのですが、溶けにくい大型錠剤が発売です。
日本で一番大きな錠剤!
Page0001.jpg

他社品等でもある一般的な70φ200g錠剤に比べ高さが約2倍
薬筒に6個積んでいたものが3個になります。
当たり前ですね。
6個積むと繋ぎ目は5箇所
3個積むと繋ぎ目は2箇所
繋ぎ目が少なくなる事で溶解速度が緩やかになります。
中心に穴が無いので表面積が小さくなるのも起因しております。

さすが四国化成工業さん。
管理士さんの事を考えて作られています。
もちろん低臭品です。

お問い合わせお待ちしております。

小松
posted by 札幌北営株式会社 at 15:52 | 浄化槽関連

pagetop

pagetop

Powered by さくらのブログ