札幌北営ニュースNEWS

廃水処理の最新情報や新製品のご紹介、微生物情報などを発信しています

2015年07月03日

皆さん こんにちは。
札幌北営です。

先日、浄化槽を管理されているお客様よりこんな電話を頂きました。

「お客さんがタイヤショベルで原水槽を壊してしまった。
 直ぐに来てくれないか!」っと



何を壊してしまったんだろう (・・?



よくよく聞きますとFRP製の原水ポンプ槽の上部(鏡部)にタイヤショベルが
乗上げてチェッカープレートから何から何まで破壊してしまっとのこと。
原水ポンプも壊れているようですので自動型の水中ポンプとホースを持って
現場まで急行しました。




(@_@)





タイヤショベルの運転手さん、やっちゃいましたね!!
この様な状況は初めて見ました。

原水槽破損01.JPG
池が出来てました。


直ぐにポンプを取付けて排水しましょう。

原水槽破損03 (2).JPG

原水槽破損03 (1).JPG
完全に破壊されてます。
これからどうしましょうか?


今後の対応は 現在、お客様と検討中です。




くれぐれも浄化槽の上に車両で乗り上げぬ様、ご注意下さいませ。



佐藤でした。


posted by 札幌北営株式会社 at 15:42 | 浄化槽関連

pagetop

pagetop

Powered by さくらのブログ